seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2015年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


眼差しの奥にある思い


a0208786_12162372.jpg
a0208786_1216820.jpg

a0208786_12163924.jpg

a0208786_1217139.jpg


SIGNの写真茶話会は、おそらく写真やカメラの同好者の集まりの中では希有な位置づけがなされるだろう。今このスペースでこれをつらつらと書こうとは思わないが、そこに集まってくる人や作品のユニークさは類を見ない。ずっと写真嫌いだった写真館の奥さんや日本画家で美術教師のお嬢さんはもとより、元広告デザイナーや、現花火師の作品や話が実に面白い。

昨日は銀じ郎さんをのぞく、フルメンバーが集まり、おまけにOBのラッキーさんや、ご友人の写真専門学校元講師の方もお越しになって、アディショナルタイムを含めると、過去最大のサイズだった。いったんお開きになってからのおっさん4人での語らいがまた盛り上がった。事実は小説より奇なり。

シャッターを切った瞬間に写真の中では現実は仮相現実になると言うが、その差異や違和感をどう楽しむかが写真表現であり、それをどう見せて他者と共有できるかがポイントになるのだろう。被写体との関係性や、レンズではなく肉眼の眼差しの奥になる思いを写真それ自体で語りきるのは至難の技だ。鑑賞者に判断を委ねるという賢さ(小狡さ)は、真摯な表現者にとっては唯一の正解なのか、それとも逃げなのか。答えは簡単ではない。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-29 12:32 | Comments(4)

公開したけど後悔なし


a0208786_1395591.jpg

a0208786_1401224.jpg

a0208786_1403644.jpg

a0208786_1405897.jpg

a0208786_1413964.jpg


毎日ほとんど遊んでいるみたいだが、それなりに少しは仕事もしている。県の社会科の研究大会では私が関わっているクラスも生活科の授業を公開した。子どもはいつも以上にのびのび明るく、いいところを見てもらえたと思う。あんまりよそ行きでないのもよかった。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-28 01:50 | Comments(0)

すべての顔は美しい


a0208786_2134925.jpg


私は3人の子どもを中心に6年生と2年生の子どもたちと広く関わっているが、特に2年生の子どもたちが喜んでくれるので、コツコツ描いているうちに日に日に増えていった。転校して行った子の顔も描いて欲しいというリクエストもあり、ついに全員分を描き終えて貼ってみると7枚ずつ3段にきれいにおさまった。みんなかわいい顔をしている。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-26 21:49 | Comments(2)

歩くだけで楽しい


a0208786_23272068.jpg

a0208786_2329232.jpg

a0208786_23295368.jpg

a0208786_23313877.jpg


歩くだけで楽しい。けど、もっと無駄に時間をかけてたっぷり遊ばせてあげたいな。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-25 23:36 | Comments(0)

夜のガスパール


a0208786_18543664.jpg
a0208786_18542350.jpg
a0208786_1854856.jpg

a0208786_19204297.jpg


夏にコンサートをさせていただいたホワイエ・ヴェールのオーナーであり、クラシックピアニストの藤村久美子さんが、陶芸家の林真理さんとのコラボレーションを企画された。林真理さんは、何と大宇陀時代の教え子のお母さんでもある。ふたりの娘さんは、かつて私が主催していた演劇クラブ「大宇陀発電所」の劇団員。最近はこういうビックリの嬉しい再会が多い。

演目は「夜のガスパール」。これは、ベルトランの詩に刺激を受けたラヴェルが書いたピアノ曲である。ガスパールとはキリストの誕生を祝うため、ベツレヘムへ赴いた東方三博士の一人の名前だとされる。(ちなみに、聖書には名前に記述はない)ベルトランの詩集は、これをあえて悪魔の名前として用い、幻想的な世界を描いている。そして、ラヴェルが20世紀のはじめに作った同名の組曲は、現代にもつながるさまざまな実験的な和声やリズムが折りこまれている。

藤村さんの繊細で豪奢なプレイにかぶりつき。目の前で椅子のきしむ音まで聴こえ、ペダルを踏む足まで見ながら、たっぷり味わわせてもらった。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-22 19:18 | Comments(0)

GPS


a0208786_1735538.jpg

a0208786_17363189.jpg

a0208786_17435327.jpg


先日、再び教科書会社の友人が訪ねてきてくれた。道徳が教科になるにあたって、テスト版を持って来てくれたのだ。採用された私の作品「おかあさんのおなか」の作者名をどうするかという結論が迫られている。編集委員会作とするか、ペンネームにするか、本名にするか・・・・・・・

さて、来月、いよいよ私は爺さんになる。全く赤の他人だったお嬢さんに、私のDNAを受け継いだいのちが宿って躍動している。何とも不思議な今まで味わったことのない感覚だ。2年生の教室に貼ってあったト音記号が、妊婦のマークに見えたりもする。

そして、奇しくも20年以上前に書いた「おかあさんのおなか」という作品がこういうかたちで、このタイミングで蘇って来たのは、何とも不思議で素敵すぎる神様からの贈り物だ。

「見よ。子どもたちは主の賜物。胎の実は報酬である。」(詩編127:3)

この前、ちょっとしたサインにGPSと書いた。グランパ・ソルトの略である。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-21 18:04 | Comments(2)

ひこーき


a0208786_154150.jpg

a0208786_1515819.jpg
a0208786_1512983.jpg


古い友人のくろちゃんを迎えて、6年生にスマホ教室をやってもらった。今やネットに関係する人権問題の講師として全国から講演に引っ張り蛸のくろちゃん。10年以上も前から、ケータイを中心にメディアリテラシーの問題に取り組み、実際に現場でリアルに生徒たちと向き合って来られただけあって、さすがにネタも豊富で新鮮。ネットでの情報は「ひろがりすぎ」「こーなるなんて」「きえへんやん」という3つの大きな特徴を「ひこーき」というわかりやすいキーワードを使って、様々なエピソードを交えて話してくれた。危険だから「触るな」「深入りするな」と言うだけではなく、その利便性と有用性を肯定しながら、子どもたちが実際これからも使い続けることを踏まえた上で、「うまくつきあっていこうね。そして何より、向こう側にいる相手のことを思いやろうね」というやさしいメッセージを届けてくれた。一緒にやんちゃしていたころを思い出しながら、私自身も感慨深く聴かせてもらった。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-20 02:05 | Comments(0)

Thank you 代休


a0208786_22295820.jpg

a0208786_22301622.jpg

a0208786_22304458.jpg

a0208786_22312324.jpg


土曜日が仕事だったので、本日は代休。絶好のバイク日和。香落渓から曽爾を廻って榛原へ抜けた。風も光も、ここ数日の労苦をいたわるようにやさしかった。この気持ちよさを形容することばが、これ以上見当たらない。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-16 22:45 | Comments(4)

原始林を歩く


a0208786_2102593.jpg

a0208786_2105845.jpg

a0208786_2124077.jpg

a0208786_213429.jpg

a0208786_2135269.jpg

a0208786_21204580.jpg

a0208786_2133234.jpg

a0208786_2142221.jpg

a0208786_2145951.jpg

a0208786_2153141.jpg


写真なかまのラッキーさん、カリーナさんとともに山歩き。序盤は少し霧雨を浴びたが、それもほどよいミストシャワーって感じで傘なしでしのぐ。時折写真を撮るために立ち止まりながら、のんびりゆっくり進む。若草山頂上にたどり着くと大きく視界が開け、雨あがりのキラキラ輝く奈良のまちが眼下に広がった。ラッキーさんがおもむろにバッグから七つ道具を取り出し、お湯をわかしてとっておきのハーブティーを入れてくれた。ちょっと汗が引いて行くからだにあったかいやさしい甘さが心地よい。こういうプロセスを大事にするなかまと時間を共有できるのは幸せなことだ。お店では味わえない本当の贅沢。

むかーし、むかし、まだ結婚する前に「山歩き好き?」なんて聞きながら、「じゃあちょっとガッツリ歩くか!」と近鉄奈良駅から柳生まで歩くというバカなことをやったことがある。若草山には小学生のころから上っていない。しかも上ったと思っていたのは、ごく手前の部分だけで、今の今までそれがすべてだと思い込んでいたようだ。ラッキーさんと海外へ旅する話をいっぱいしながら、地元奈良のよさを再発見した一日。けっこう歩いたが、まだまだ脚力は大丈夫みたいだ。さあ、今週からいよいよマラソン連練習も始まるぞ。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-15 21:29 | Comments(2)

1975


a0208786_17522473.jpg

a0208786_17532692.jpg
a0208786_17525639.jpg
a0208786_17524454.jpg


昨日は小学校の同窓会があったようだ。私のところは連絡先がわからないということで案内が来なかったのだが、FBでつながっている親切な友人が誘ってくれていた。直前まで悩んでいたが、昼過ぎまで仕事だったし、招かれてもないのにノコノコ行くのは馬鹿みたいだし遠慮することにした。

yahooboxに共有できる画像があるということで、アクセスしてダウンロードしてみた。伊勢への臨海学習や運動会の写真があって、私も写っていた。昨今物議を醸している組立体操は男子のみで上半身裸である。アルバムは勿論モノクロ。時代を感じる。徒競走では一番足の速い子のグループで走っているので、卒業アルバムにも載っているのだ。一番右が私。短距離走には自信があったが速い子はもっと速かった。負けてそれほど悔しがるタイプではないが、明らかに負けている写真を載せてくれるなと思ったのを覚えている。今となってはいい思い出だ。
[PR]
by lastsalt | 2015-11-15 18:18 | Comments(6)