seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2014年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧


農薬口に苦し


a0208786_23172766.jpg


冷凍食品に農薬を混入させたオッサンは、地元でも有名なコスプレおじさんだったという。それにしても「正義」という背中の文字が何ともマンガチックだ。

不特定多数の人に自分の不愉快を拡散しようとするような、この種の自意識過剰の幼稚な利己主義者を、私は残念ながらけっこう見てきた。刑事事件でも起こして世の中から隔離されてくれればまだましだが、その境界線で彷徨っている連中は未だウヨウヨいる。自分の愚かさが原因で周囲との壁を作り、自業自得の評価を受けておきながら、勝手に落ち込んで成功者を妬み世の中を恨む。簡単に救いがたい人々である。

しかし、この農薬おじさんタイプよりもさらに酷いのは、退屈しのぎに高速道路に自転車を投げ込む若者たちだ。まだ、「こうしたら、ああなる」と考えて行動する人たちには、その因果関係の正しい情報を入れれば悔い改める余地があるが、誰が考えてもわかりそうな単純な未来と現在の自分の選択との間につながりを見い出せないような連中に処方する薬は見当たらない。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-29 23:48 | Comments(0)

a0208786_2341182.jpg


ピーター・バラカン氏は、DJを担当するFMラジオ番組「Barakan Morning」の中で、「まだ告示もされていないのに、都知事選が終わるまで原発に触れないよう、2つの放送局で言われました」と暴露し、ちょっとそた話題になっているようだ。番組内では局名を明かすことはなかったものの、同氏は「InterFM」以外にも、NHK-FM(「ウィークエンド サンシャイン」)、TOKYO FM(「Tokyo Midtown presents The Life MUSEUM」)でレギュラー番組を持っているので、どの放送局が圧力をかけたかは明白。

彼が今回あえてこの情報を漏らしたのは、このような圧力が初めてではないからだろう。忌野清志郎が亡くなった時にも同様の圧力を受けている。リクエストの多かった「ラブ・ミー・テンダー」や「サマーターム・ブルース」などの反核・反原発ソングをかけようとしたところ、局側からクレームがついた過去がある。

こんなどうでもいいようなFMのプログラムにまで気を使っているのがマスコミの真実。私たちの目や耳にするデタラメなニュースは、さんざん歪め、ねじ曲げられた「精選された」情報ばかり。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-28 23:52 | Comments(0)

図美ズバ!


a0208786_19335878.jpg

a0208786_19342770.jpg


お隣の学校で県の図工美術研究会が主催する研究授業が公開されたので観に行って来た。武蔵野美術大学と奈良芸術短期大学の学生が自作を持ち込み、子どもたちに鑑賞してもらうというプロジェクトが面白そうなので、ちょっと無理をして学校を出してもらったのだ。私の美術仲間である指導主事の計らいで、ムサ美の取り組みに奈良芸を巻き込んで実現に至ったもの。

子どもたちは2時間かけて、それぞれの絵の前でファシリテーター役の学生と子どもたちが語り合い、最後にはその絵の作者が自分の作品に込めた思いを直接伝える。1枚の絵に12分。前半はグループごとに鑑賞する絵を指定されるが、後半は自由に気にいった作品を選べるというルール。

もしかしたら退屈して落ち着かない子どもも出てくるんじゃないかと懸念したが、どの子も粘り強く作品と向き合っていた。はじめは見た印象を口にする程度だったが、次第に感じたことを自分のことばで伝え始め、作品に込めた思いを汲み取ろうとしたり、作品と向き合って自分の内面からのことばを語り始めたりする姿も見られて、ちょっと驚いた。

美術の味わい方には答えはない。教科書に載っている名作と呼ばれるような価値が定まった作品ではなく、自分たちに年齢の近い若者が作った作品と出会えるのは子どもたちにとっても刺激的だったのだろう。ムサ美は今回が80校目(旅ムサというらしい)だと言うが、奈良芸にとってははじめの一歩。非常に面白かったので、奈良でもこういう活動はどんどん広げていって欲しい。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-28 20:08 | Comments(0)

We are 総理〜!


a0208786_17454159.jpg


引退というより引責辞任したお殿様と格差社会を拡大したやたらポップなスーダラ男。おふたりが、何故か突如「脱原発」で手を組んだ。しかし、無責任でデタラメな人たちが旗印になると、先の山本太郎の場合と同様、「脱原発」と主張すること自体が、ちょっとバカっぽく見える。

彼らが負けたときにどういう風に振る舞うかで、その本気度を測れるだろう。もし、勝って「脱原発」だけでも実現してくれれば、アスリートたちには申し訳ないが、オリンピックなんぞどうなってもかまわない。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-26 17:52 | Comments(0)

RR


a0208786_179098.jpg


昨日は夜に演奏が控えていたが、写真茶話会RRのオリエンテーションに参加させてもらった。ロードレースを意味するRRのネーミングについては、バイクに関心のない女性参加者からは「ダサいです〜」と不評だったが、それはともかく、私の印象では、RRとはSIGNさんにとってのリセット&リスタート、あるいはリアル・リアリティー(バーチャル・リアリティーの反意語)のように感じた。

信仰と表現の折り合いの付け方というのはそれほど簡単ではない。今回のSIGNさんの話にはいくつかの鍵があった。それを私なりのキーワードで整理してみると、「内から外へ」「周辺から核心へ」「発散から共有へ」という3点だ。「このオリエンテーションを聴いてもし主旨に賛同出来るなら、4月からともにゆこう」というSIGNさんの熱いメッセージに、ノーとは言えない。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-26 17:24 | Comments(6)

はじめの一歩


a0208786_0151985.jpg
a0208786_0155190.jpg


午後から、写真茶話会RRに参加。リセットして再スタートをきったSIGNさんの思いがひしひしと伝わってきた。この茶話会に集まって来られる面々もみな個性的で、彼らと会うのも楽しい。これまでは年々腕を上げて行く銀じ郎さんたちを横目にスルーして来たが、そろそろ私も真面目に写真をかたちにしたいなと思っていたところなので、すごくいい刺激をいただいた。来年の2月のグループ展に向けて作品を作らないと・・・・

アディショナルタイムに入ってもなお盛り上がる茶話会に後ろ髪引かれつつ、奈良ボサ夜会へ移動。こちらもまた茶話会に負けないぐらい濃密な時間だった。名古屋、大阪、三重から、ボサノヴァを愛するミュージシャンが集結。「奈良ボサ夜会」なのに、演奏者はS&U以外は全部県外というのはちょっと悲しいが、遠くから手弁当で来てくれる彼らのボサノヴァ愛に感動した。

さらに、奈良ボサ夜会の会場となった「はじめの一歩」のオーナーは、何と昔の仕事仲間であったことが判明。しかも、お客さんとして来てくれた風草木のJunpei君の小学校の恩師だったこともわかった。いや〜、人生は面白い。
[PR]
by lastsalt | 2014-01-26 00:42 | Comments(4)

ハイクオリティー?


a0208786_9445122.jpg


ことばを鍛えることが、キレるこどもをなくすことだと信じて指導してきた。ムカついても、誰かにその思いを伝えて受け止めてもらえば、人やモノにあたることはない。この混沌とした世の中で、誰もがストレスを抱えて生きている。子どもだって例外ではない。ましてや複雑な家庭環境の中におかれていたり、発達上の困り感にもがいていたりする子どもたちが、人とつながる為の自分のことばを持つことは非常に大事なことだ。

3年生の子どもたちと俳句を作ってきた。これまでは6年生を対象に過去4回取り組んできたが、3年生は初めて。最初はことば数をそろえるのも難しかったが、少しずつ「それらしいもの」ができるようになった。拙い表現であっても、その時の自分の感動を自分のことばで表現できた作品は、小手先の大人の手習い作品よりずっといいと私は思っている。もちろん、とんでもないのや、微妙なやつもあるが、その子の精一杯でいい。作品の体裁が整うことよりも、推敲を重ねて、「前よりよくなった」「よりすっきり言い切れて嬉しいな」と思うその感覚が大事なのだ。

ただ指導者としても自己満足に陥ってはいけないので、10ヶ月の取り組みの中から自分のお気に入りを選んで、今年も全国公募の俳句大賞に応募した。

皆さんのお気に入りはあるだろうか?コメントよろしく。

十二時に年こしそばを食べて寝る

プールではイルカのように泳ぐんだ

クリスマスまっくら夜にサンタ来る

夏の夜まちをてらすよ月明かり

マラソンで一位になれてうれしいな

大そうじ雑巾がけがしんどいな

風鈴がきれいな音で鳴っている

コーカサス三つの角の大カブト

お姉ちゃんかぼちゃを食べてダイエット

秋桜が風が吹くたび歌ってる

赤とんぼ夕日に当たり羽光る

クリスマス楽しい一日クリスマス

サンタさんイルミネーションきらきらと

今年もねいっぱい書いた年賀状

ダンゴムシてきに反応まるまった

カナヘビがしっぽを切ってにげてゆく

よく飛んだぼくの凧あげ空高く

大そうじほこりがとんでクシャミする

桜さくこころのなかに夢がさく

秋桜が風にゆれてるおどってる

銀杏の葉二まいひらひら散っている

夏休みみんなといっしょにスイカわり

マラソンで大きな声で応えんだ

マラソンで息切れしそう赤い顔

扇風機顔近づけて声がわり

すごい色きらきらピンク桜鯛

プールだよ暑いけどいい思い出だ

初詣おみくじ引いて吉が出た

夏祭り最後の花火とんでゆく

マラソンだぜったい一位になってやる

手ぶくろで学校までは寒くない

今年もね家族いっしょに初詣

マラソンで十周走りあせかいた

雪の日もマラソン走り白い息

クリスマスいいものくれてうれしいな

初詣星がいっぱい大空に

おもちつき草もち海老もちおいしいな

[PR]
by lastsalt | 2014-01-25 10:04 | Comments(17)

a0208786_2335032.jpg


~はじめのボッサ~奈良ボサ夜会
2014.1月25日(土)
19:00〜23:00
奈良のボサノヴァ活性化を目標にしつつ
この心地よい音楽を、ユル~く楽しもうという会です。
スタンダードはもちろん、和ボッサ、インストもOK。
発表会形式で基本はギターの弾き語りですが、
店内にはピアノもあるので臨機応変に。
ボーカルの方、聴くだけの方、初心者の方も大歓迎!

ガットギター有り ギター持ち込みも可
大音量のパーカッション不可
費用/若干の機材使用料・1ドリンク(フードもあります)
以上のオーダーをお願いします。

ライブカフェ「はじめの一歩」
〒636-0342 奈良県磯城郡田原本町三笠29-1
三笠サンタウン201 P有り
Tel. 090-3860-6507
◆近鉄「田原本駅」又は「西田原本駅]より
 南へ約300m 徒歩約5分
ホームページ
http://hajime-no-ippo.com/
フェイスブック
hajime.fukuyamaで検索
ブログ(ライブ情報)
http://hajimenoippo-livecafe.blog.eonet.jp/
[PR]
by lastsalt | 2014-01-23 23:04 | Comments(0)

かるた


a0208786_21312670.jpg


「かるた大会」をした。国語で「かるた」に関する説明文を勉強したからだ。こういうことは、灘校の橋本先生でなくても、わりと普通にやっていると思うが・・・。さあ、あと2ヶ月。どれだけ面白いことができるかな?
[PR]
by lastsalt | 2014-01-22 21:47 | Comments(0)

ジュゴンは無言


a0208786_0145664.jpg


名護市民が基地建設にNOの意思を示した選挙結果が出て3日も立たぬうちに、あまりにも性急に基地建設を強行する姿勢を示した安倍政権。記者会見では、「地元の皆さまに十分な配慮をして、理解を求めて行く」など恥ずかし気もなく薄っぺらな常套句を並べていた。地方自治や民主主義の根幹に反する蛮行であると言わざるを得ない。こんなことが平気で行われるようなら、本当にこの国の終わりはさらに近くなる。

辺野古の海で泳ぐジュゴンは何を思う?
[PR]
by lastsalt | 2014-01-22 00:51 | Comments(3)