seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧



a0208786_227132.jpg


相方Uribossaの本拠地である磯城郡川西町の文化会館でのサロンコンサート。季節もいいし、その頃は花粉症も終わってるし、おそらく絶好調のコンディションで、軽やかに演奏できると思います。

オリジナルの新作もあり、カバーもあり、2部構成でたっぷり演奏します。中でも、バージョンアップした「ワンノートメドレー」や「北の演歌メドレー」「別れのボッサメドレー」、さらに、レパートリーに加わった「ジュリーメドレーPartⅡ」は、もうウンザリするほどの聴き応えです。

よほど暇な方、もの好きの方は是非どうぞ!!

アースデーとも演目は全然違いますので、両方来られても退屈はしませんよ~。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-30 22:05 | Comments(0)

Chapter29 第2節


a0208786_23541390.jpg


3月31日(土)室生ぬく森の郷 学びの部屋
Am10:00~ Saltと銀じ郎の信仰放談テーマ「コンプレックス」(公開録音)
Pm 2:00~ Chapter29

ご連絡いただければ、駅からSalt Taxi(もうすぐ月に到達するサファリ)で送迎いたします。
a0208786_23482738.png

[PR]
by lastsalt | 2012-03-28 23:54 | Comments(2)

a0208786_16322124.jpg

[PR]
by lastsalt | 2012-03-27 16:32 | Comments(2)

アースデーならSouth 2012


a0208786_121881.jpg


今年もアースデーならSouthが近づいてきた。第1回から音楽監督と司会をやって来た。「ずっと続けよう」という熱い気持ちがあるわけではないが、何となく毎年スケジュールに自然に組み込まれてしまっている。めんどくさいし、ひどく疲れるが、とにかく楽しい。最低限の準備でかなり大がかりなことが出来るのが面白い。そして何より関わっている人たちがみんな面白い。

「地球」のこととなれば、考え方や思想の違いは少しだけ越えやすくなる。言わなくてもわかってもらえるとは思うが、私はニューエイジにも、世界のグローバル化やNWOにも、極めて否定的な立場をとっている。

町村の合併だっていいことなんか何もないのに、国と国とがお友達になっても、何もかも効率優先で世界がつながっても、何かがそれほど良くなる事などあり得ない。頭の悪い連中がズル賢い連中に利用されるだけだ。

もっと小さくて丁寧な関わりが、「地球」と一番関係があると私は思う。「一匹の蜂がひとつの花の蜜を吸う」というようなことが、私にとっては重要なことだ。そういうメッセージを発信しているつもりでいる。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-27 01:23 | Comments(0)

友達への思いやり



「友達への思いやり」という耳障りのよいことばの実質は、薄汚れた欲や利権にまみれている。

トモダチ作戦のデモンストレーションにまんまとハメられ、あるいはハメられたふりをして、「思いやり予算」を5年に延長して1兆円を計上しているが、被災地の復興が遅々として進まない背景には、国のこうした考え方、金の使い方にも大きな原因がある。

「思いやり予算」とは、金丸信防衛庁長官時代に政府が「思いやりの精神」と称し、1978年度から予算案に計上を始めたもの。その使い途は、在日米軍基地で働く従業員の労務費のほか、①基地内の施設や家族住宅などの光熱水料、②米軍厚木基地などで実施されている夜間離着陸訓練(NLP)を硫黄島で実施するための訓練移転費、③施設建設費など。あの日米地位協定でさえ、基地の提供以外の駐留経費は「日本国に負担をかけないで合衆国が負担する」(第24条)と明記しており、在日米軍の特権をさらに上回る特権をこちらから気をきかせて献上しているのである。もうちょっと平たくいうと、その予算の大半は、宴会係マネジャーや観光ガイド、バーテンダー、ゴルフ場など米兵の娯楽のための基地従業員の人件費に使われている。

もちろんアメリカの兵隊にも娯楽が必要だろうが、日本国民の基本的生活が脅かされているときに、どちらに金を使えばよいかは、政治家以外なら誰でもわかる。

額が大きすぎると庶民にはピンとこないが、1880億×5で約1兆円となるのだが、わり算すれば1日5億円以上になる。被災者20万人に月14万円弱を3年間支給できる額である。これを復興の一助としないのは気が狂っているとしか思えない。

アメリカ兵は日本の何を守るために、基地で遊んでいるのか。その馬鹿に金を出して遊んでいただく日本の政治家はもっと大馬鹿である。

民主党も野党時代は思いやり予算に反対していたが、あれは何だったのだろう。与党になると新しい友情が芽生えちゃったのだ。それが幼稚でヘタレな日本の政治であり、外交であり、国防の実態である。もう、この国は死んでいる。

市民が、個人が、もう少ししっかりせねば、生き残れなくなる時代が来る。


a0208786_1521731.jpg

[PR]
by lastsalt | 2012-03-25 15:02 | Comments(2)

a0208786_23454873.jpg


Saltがサポートしている奈良市法蓮町のカフェテラスNZで、久々にあらいなおこトリオのLiveです。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-23 23:54 | Comments(0)

桜咲く日


a0208786_23305179.jpg


Sueちゃんのホームグラウンド玉造で久々にライブをやります。

もうあんまり時間がないぞ!ちょっと練習しないと・・・・
[PR]
by lastsalt | 2012-03-23 23:41 | Comments(0)

さよなら5年2組


a0208786_0301024.jpg


明日は卒業式、そして23日は修了式。一番忙しい時に、こんなことして遊んでました。まあ、これも仕事のうちかな。

さよなら5年2組。

かなり手がかかったけど、かわいい子たちでした。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-21 00:43 | Comments(6)

1年の終わり


a0208786_23291499.jpg


1年の思い出を綴った作文の中に、2年生の時に急死したクラスメートのことに触れていた子がいた。ちょうどバレンタインデーで、私はライブがあって大阪にいた。出番の直前に訃報が入り、「明日追悼の集会を段取りするように」という校長からのミッションを受けたのを鮮明に覚えている。

この梅の木は、亡くなった子どもの親御さんから贈られたもの。この花が散ってしまう頃、いつまでも2年生のままの彼を残して、彼らは進級していく。

学校の1年は4月に始まって3月に終わる。3月の終わりはいつもちょっぴり切ない。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-20 12:57 | Comments(0)

ネームプレート


a0208786_2152869.jpg


Y.B.M氏にお願いして、無垢の端材をいただき、卒業まで使えるネームプレートを作らせた。小さな板きれだがオーダーメードの家具に使う高級材である。「木」という素材の持っている魅力を、彫って削って書いて塗って体験できたと思う。

「やっぱり木製はええなあ」「自分で作ったもんなあ」「この色目立つわ」などと子どもたちは口々につぶやいていた。

子どもたちは今日と同じような日がずっと続いていくかのように、相も変わらずガチャガチャやっているが、もうこのメンバーと過ごすのは、あと数日になってしまったなあ。
[PR]
by lastsalt | 2012-03-16 22:09 | Comments(2)