seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

運動会


a0208786_22455143.jpg
a0208786_22454236.jpg



運動会といえば秋なんだけど、春も悪くないなあ。

子どもたちの入場直前につむじ風がおこり、ちょっと冷やっとする場面もあったが、その後はさわやかな青空のもとで、すべてのプログラムが無事終了。子どももたちも職員もみんなよくがんばった。そして、保護者の皆さんのサポートも協力で、閉会式が終わった1時間後には、すべての片付けが完了していた。

今日の最大の目玉は、係活動や準備でしっかり働いてくれた高学年の子どもたちに、閉会式で町力塾の招待券が手渡されたことだ。

町力塾というのは、櫟本校区独自の地域がスタートした無償の塾で、単なる学力向上のための補充学習というのではなく、公民館で開かれる塾で勉強するための権利を、子どもたちが地域貢献をして獲得するというもの。

低学力で指示待ち傾向の強い子どもたちに、強制的なプラスアルファの学習をさせるだけの補充学習をさせるのは、あまり賢明な方法とは言えない。逆に「学ぶことは権利だ」ときちんと教え、塾に通えることに付加価値をつけた方がよい。

封筒に仕込んだ招待券には子どもの個人名が書かれている。これを地域コーディネーターの方からうやうやしく「よくがんばったね」と、ご褒美として手渡してもらうのだ。教師も親も「絶対に塾に行きましょう」とは言わない約束になっていて、日程以上のことは知らせない。

この招待券を持って塾に行けば、Machicaというゴールドカードがもらえて、地域貢献したり、塾に参加したりするとポイントが加算され、コンピューターでデータ管理される。

この塾への参加を通して、学ぶことの動機づけを根本から問い直そうと考えているのだが、本格始動は今年からなのでどこまでうまく行くかは未知数だ。

とにかく、今年度のひとつめの山は越えた。


[PR]
by lastsalt | 2017-05-27 22:46 | Comments(0)