seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

親子パンダ


a0208786_06130630.jpg


a0208786_06131319.jpg


a0208786_06132278.jpg



今年の燈火会のデザインは、恒例になった児童によるデザインコンペで親子パンダになった。運動場に子どものデザインを可能な限り忠実に描くように、スタッフが3日前から下準備。当日は子どもたちが埴輪を並べ、放課後には地域の皆さんがろうそくを立てる。

この燈火会だけでなく、図書館開放にしても町力塾にしても、学校を拠点にした地域行事において、それぞれの立場でそれぞれに出来ることを最大限に生かしながら、関わったすべての人たちが気持ちよくなれるように、丁寧に細部をつなぐ努力をしてきた。

私も参画して3年目。それが少しずつかたちになってきたと感じる。それは参加する子どもたちの表情や態度よくなってきたことからもうかがえる。

さあ、今日はお祭りだ。埴輪を制作した5年生、埴輪を並べた6年生は町力塾のMachicaカードのポイントがもらえる。そしてお祭りの舞台で演奏する4年生は、新たに塾への招待状がもらえるという仕組みだ。区長会長から子どもの個人名が入った招待状が感謝のことばとともに渡され、「地域のためにがんばってくれたから、夏休みにと勉強しに来てもいいよ」と呼びかける。最初は、そんなんで子どもが来るんかな・・・と心配していたが、「学びの動機づけを根本的に変えよう」という提案は今のところ成功している。はじめから学びたがっていない子ども、わかりたくない子どもなんていない。子どもからやる気を奪うのはいつだって、大人が作ったシステムなのだ。

システムは必ず形骸化する。その時々に関わるひとりひとりの心の中に明日の姿が隠れているのだろう。


[PR]
by lastsalt | 2017-07-14 06:13 | Comments(0)