seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

アマとプロ


a0208786_23504024.jpg


猪瀬知事が政治家アマチュア宣言をして引責辞任。下のリストは今年をもって引退するプロ野球選手。政治よりスポーツの方がわかりやすい。

しかし、こんな時に「アマチュアでした」ということばは使って欲しくなかった。あらゆる世界のプロフェッショナルにとっても、アマチュアにこだわって頑張っている人たちにとっても、猪瀬氏のことばは不愉快でお粗末な印象を与えたことだろう。おそらく「政治は3流のアマチュアだったが、物書きとしてはプロなんだ。」と思うことでプライドを保ちたかったのだろうが、残念ながらこの先何を書いたところで、以前ほどの説得力はない。読者や有権者をナメてはいけない。

翻って、私自身が現場の教員としてプロフェッショナルな仕事ができたかどうかを、シビアに充電期間に振り返らないといけない。どんなプロでも思ったとおりにいかないことはあるが、失敗を失敗のまま終わらせていてはいけない。残された3ヶ月という時間に何が出来るかをきちんと考えておく必要があるだろう。子どもたちや保護者をナメてはいけない。

古城茂幸
辻内崇伸
桧山進次郎
前田智徳
菊地原毅
山崎武司
篠原貴行
小池正晃
宮本慎也
藤本敦士
小野晋吾
薮田安彦
斉藤和巳
石井一久
嶋重宣
岩舘学

ゆっくり野球を観戦することも少なくなってきたが、今年辞める選手たちには、それなりに思い入れがあったりもする。写真はスワローズの宮本。彼は私の知る限り、最もスキルの高い内野手だったと思う。彼のグラブさばきやフィールディングに助けられたピッチャーは数多い。引退試合やセレモニーをやってもらって野球人生を終われる選手たちはごく一握り。

将来を期待されつつ、ほとんど芽が出ずに人知れず消えてゆく選手がほとんど。それでも、彼らは間違いなくプロの世界で生きた人たちだ。それがプロのきびしさである。プロとは、人の評価に晒される覚悟で生きることだ。

猪瀬氏のアマチュア宣言は実にいただけない。
[PR]
Commented by ラッキー at 2013-12-20 08:36 x
>プロとは、人の評価に晒される覚悟で生きることだ。

じつにスッキリとした定義だと思います。
お金をもらわない「アマチュア」選手(あるいは芸術家)であっても、この覚悟があればプロと同じです。
覚悟のないプロよりは、ずっとプロですね。
Commented by Salt at 2013-12-20 20:43 x
まさにその意味でプロでありたいです。

全然話が変わりますが。リーガハイを見始めたのは、ラッキーさんのブログの影響です。
by lastsalt | 2013-12-20 00:24 | Comments(2)