seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

レンズとレンズ豆


a0208786_21563939.jpg
a0208786_2154516.jpg
a0208786_21535311.jpg

(学名: Lens culinaris[3])は、マメ科ヒラマメ属の一年草、およびその種子。和名は、ヒラマメ(扁豆)。
光学用途で使われる「レンズ」の語源は、このレンズマメであり、当初作成された凸レンズがレンズマメの形状に似ていたことからこの名前が付いた。

レンズよりレンズ豆が先だったって知ってました?

貧乏学生だった当時、銀じ郎さん、彷徨坊主とともに、「レンズ豆会」というのを作っていた。「たまにはちょっとだけ美味しいものを食べよう」という会である。腹をすかしたエサウがレンズ豆の煮物で長子の権利をヤコブに売り渡したエピソードにちなんだ洒落である。(創世記25:27〜34)

秋の優しい太陽を小さなレンズに集めて黒い紙を焼いた。それにしてもものすごい集中力と静けさ。こんな姿、教室ではあんまり見たことない。
[PR]
Commented by 硬派銀じ郎 at 2013-11-01 07:56 x
レンズ豆会、またやりたいですね。今もKYKのトンカツで十分です。クラスの子ら、なかなか興味深いですね。たいへんでしょうが。
Commented by Salt at 2013-11-01 19:03 x
そうですね。トンカツはけっこうソウルフードですね。クラスの子らですか・・・「たいへん」なんてもんじゃないですよ。
Commented by クール at 2013-11-02 23:40 x
レンズ豆が先って、知りませんでした。


その話を聞いて、全然関係ないかもしれませんけれど、
フクロウの仲間に「メンフクロウ」がいまして、それに似ているから、ということで「ニセメンフクロウ」というフクロウもいるのです。

「メンフクロウ」に似てるから、「ニセメンフクロウ」って、
先に「ニセメンフクロウ」が見つかっていたら、そっちが「メンフクロウ」になり、今の「メンフクロウ」が「ニセメンフクロウ」になっていたのかな?・・・と思いました。

フクロウにしてみれば、どっちが「メン」で、どっちが「ニセ」と、人間が命名したことなど、知らないでしょうし、気にしていないでしょうけれどね。

Commented by lastsalt at 2013-11-03 00:31
ややこしいですね。
フクロウって愛嬌あるけど、猛禽ですよね。
山の学校に勤めているとき、夕方飛んで来たので捕まえたことがありますが、すごい爪でした。
by lastsalt | 2013-10-31 22:15 | Comments(4)