seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

文言にこだわる


a0208786_014996.jpg


3年生の子どもたちと金子みすずの詩を学んでいる。連休中、毎日音読してしっかり味わってくるように伝えておいた。

連休前の金曜日は「ゆうか」という子の疑問から1時間みんなで考えた。それは、「地面をじべたと読むのはどうしてかな?」というものだった。子どもたちなりに考えると、大きく4通りのこたえが出て来た。①書き言葉と話しことばの違い。②古い言い方なのかな。③なじみのあることばなんじゃない。④地面がべたべたしているから。正直、なかなか鋭いと思った。④は、確かに語源の一説となっている。

今日は、「りか」という子が、私の机の上に朝一にメモを置いてくれていた。第三連のはじめは、タイトルとは逆に、「すずと、小鳥と、それからわたし」となっているのはどうしてかというものだった。私は子どもたちに「ちがうのはそれだけ?」と問いかけた。子どもたちからはさらに3点の気づきが追加された。①おわりの「と」がない。②わたしの前に「それから」がある。③あいだに「、」がついている。

「どれも正解だね。小グループでどうしてか話し合ってごらん」ここで時間切れ。

「明日はこの続きをやろうね」

みなさんは、どう読まれますか?
[PR]
Commented by まこ at 2013-09-18 12:09 x
私は、言語に興味があるので(得意という意味じゃなく)
(日本語教師を目指して、試験に落ちました)
この記事、興味深く読みました。
日本語の味わいや奥の深さが大好きです。
この詩自体がとてもいいですね。
でも、言葉を分析し、解析するより、
感じ取る感性というか
文字の置き方一つでニュアンスが違ってくることを
そして、言葉の不思議や面白さを子供達が味わえるようになると素敵ですね。
いい授業を為さってて、やっぱり、saltさん、さすが‼
私の師匠ですから(隠れ弟子⚪⚪号自称)
Commented by まこ at 2013-09-18 12:26 x
世間の皆様に誤解がないように追記します。
saltさんとルークさんは、現存する人の中で(過去に生きた人でないという意味)では、最も示唆を受けた人ですが、断固、イエス様の上に立つことはありません。
当然のことですが、念のため。
Commented by ダイエット at 2013-09-18 18:48 x
そうね、わたしがどう読むかよりDr.Lukeさんがどう読むかを
また聞きたいわね。 金子みすずの事を以前書いていたので
Commented by lastsalt at 2013-09-18 19:28
まこさん、どうもです。そうなんです。分析、解釈ではなく、子どもたちには味わう楽しさを伝えたいです。子どもたちの生き生きしたコメントを聴くと、あらためてこの詩の魅力に気づかされます。残念ながら今日は他の内容が割り込んでしまい、この課題についてはほんの少ししか触れることが出来ませんでした。

子どもたちの読み取りをもう少し聴かせてもらってから、私なりにこの詩の感想を書きたいと思います。
Commented by lastsalt at 2013-09-18 19:30
ダイエットさん、さて、Lukeさんはコメントしてくれるかな?
Commented by ダイエット at 2013-09-18 19:54 x
Saltさん、わたしへのコメントどうも。
Lukeさんも、まこさんもお互いガッカリするかもしれない
のでルークさんからのコメントがないことにしよう。
以前書いて在った内容を私が書くと・・・。  そういうこと
Commented by まこ at 2013-09-18 20:44 x
ダイエットさん、素敵な気付きをありがとうございます。
私には病理があるから、太宰も金子みすずもイイなって感じるんでしょうね。
ルークさんは、病理が少ないから、嫌悪するのかもしれません。
そんなことで、ガッカリしませんよ。
だって、矢沢だって、私は、嫌いじゃないけど、別に好きでもない、あまり、関心がないです。
そんなことで、ルークさんから示唆を受けているわけではないのです。
もっと、本質的なもの、聖書の読み取り方です。
私は、病理があるからこそ、ルークさんの著書から、多大な示唆を受けたのです。
病理の深くない、冷静なルークさんだからこそ、あの文献を出せたのだと思います。
人それぞれ、好みがあって自然です。
ちなみに、あのコマーシャルは、やはり、聞き飽きましたね^_^
Commented by まこ at 2013-09-18 20:59 x
ダイエットさーん。
ルークさんの著書読まれましたか。
是非、お勧めですよ。
自分の甘えと自己憐憫を認識しました。
スパッと斬られることは、人が目を開かれるのに、とっても効果ありです^_^
Commented by Salt at 2013-09-18 21:48 x
その時「好き」という気持ちは、少なからず自己憐憫が含まれているものです。「好み」の傾向は、感情よりも深い幼少期の経験が関係していますね。いずれにせよ、それが人間という生き物だと思います。
Commented by Salt at 2013-09-18 21:57 x
それと、創作に関して言えば、病理的な闇や一種の狂気を抱えていない人には、詩や小説も書く必然性は生まれません。
Commented by まこ at 2013-09-18 22:14 x
ビョーキだから、イエスに駆け込み治療してもらうか
ビョーキに気付かず、自己に留まるかが分かれ目ですね。
ビョーキに気付いて、主イエス様に向かう者は幸い。
好みの傾向が幼少期の経験と関係がある、すっごい身に覚えあり、成る程と思いました。
Commented by lastsalt at 2013-09-18 23:25
病気の自覚のない人は医者を求めませんから・・・イエスを医者として迎え入れた人は、健やかに見えてもみんな元病人です。
Commented by ダイエット at 2013-09-19 10:30 x
ハーイ。読んでませんよ。
読む機会は在ったのですが、啓(預言的)な本を選んじゃった。
「真理はあなたを自由にする」
真理はあなたを自由にする。はイエス御自身が語られた事実です

*****
しんり,しんじつ - Truth
しばしば「真理」ないしは「真実」と訳されるヘブライ語の
エメトは、確実なこと、信頼に値する、忠実、本当である事
、あるいは事実  ギリシャ語-アレーテイア ライブラリーものみ

まこさんを見ているとエシュコルさんを思い出すのね。
まこさんのほうが熱いのかもしれない。

御霊の法則とは、神の霊がその人の内で働いて導く事だと思う。
イエス・キリストは人の思いが見えるのでスパッと斬りました。

アー・ユー・ハッピー? じゃなく アー・ユー? ↑

Commented by まこ at 2013-09-19 11:56 x
ダイエットさん、
私、熱いですか?そうなんですよね。
そこが問題なんです。
人の熱さは、得てして、肉から出ていることが多いです。
もっと、クールに平坦でいたいものですわ。
あと、信仰書籍もメッセージも良いですが、やっぱり、御言葉そのものに触れないとね。
一からやり直しですわ。へへへ?(^O^)
Commented by Salt at 2013-09-19 21:53 x
今回の信仰放談では、そのあたりのポイントにも触れてお話することになると思います。
by lastsalt | 2013-09-18 00:08 | Comments(15)