seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

はだいろってどんないろ


a0208786_12542397.jpg


図工第2弾は「はだいろ」づくり。同じテーブルの友達の顔の色をしっかり観て、ほっぺの色を作った。課題を終えてから、遊んでいる子がいた。

「ほら、見て。手にいっぱい水ぶくれできた」

造形への意欲、関心。よし。
[PR]
Commented by 硬派銀じ郎 at 2013-04-28 09:50 x
はだいろ、はだいろ、って差別用語扱いされていることばですよ~、今は、クレヨンでも「薄橙・ペールオレンジ」とか言うんですよ~

という食いつきは、関心なしですか(笑)

色づくりって、考えるとすごいことですよね。
まして、肌色、となると、どんなふうに人を見つめて作るんでしょうね。
4月のよい学習ですね。
Commented by Salt at 2013-04-28 10:44 x
「はだいろ」っていうだけで目くじら立てる輩がいることは知っていますよ。何せ元事務局長ですから(笑)

「明治天皇」についての調べ学習をするだけで、歴史教育が歪んでいるなど吠える奴もいますからね。議論以前です。

私はあえて本質を問う投げかけを淡々と続けます。私の授業はほぼネタ本なし、マニュアルなしのオリジナルですが、Salt式などとはいう気もありません。

Salt「今日は、はだいろってどんないろという勉強をします。はだいろってどんな色かな?」
子ども「人それぞれ」
Salt「そうだね、はだいろっていう決まった色なんてないよね。じゃあ、しっかり見てね。ひとりの人の顔でも場所によって色が違うよ。今日は自分のテーブルの自分以外の友達のほっぺの色を作ります」

「はだいろ」ということばを消し去るだけでは、認識は変わらないので、あえてこういう確信犯的なことをやり続けます。
by lastsalt | 2013-04-27 13:08 | Comments(2)