seasoned with salt lastsalt.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

coolでhot 大真面目に遊び半分 それがいつでも上機嫌になれる塩加減


by lastsalt
プロフィールを見る
画像一覧

今年もお寺で歌ってきた


12年前、当時天理市教育委員会学校教育課長だったF先生からの依頼を受け、毎年欠かさずこの日に反戦の歌を歌い続けている。


キリスト教関係の方々からは、「牧師のくせにお寺で何をやっているのか」という批判もあった。私はエキュメニカル運動には反対の立場だ。また、戦争を待望するような艱難前期再臨説を指示する狂信者とも一線を引いている。


神仏を信じるあまり、人に対して冷ややかになるような信仰は、何であれホンモノではない。私はそういうご利益宗教やイエスの名を借りて己のエゴを正当化するような態度は好まない。


年に1回お寺で平和を歌うことは、私のキリストにある自由の表明でもある。


a0208786_22170081.jpg


[PR]
# by lastsalt | 2017-08-15 22:38 | Comments(0)

平和の鐘を鳴らそう





「終戦の日」に不戦の決意をこめて鐘をつきませんか?
誰でも参加していただけます。

ユネスコ協会主催「平和の鐘を鳴らそう」

と き 8月15日(火)11:00〜12:30
  
 11:00〜 ライブ
 11:30〜 式典
 12:00〜 鐘つき 

ところ 長岳寺 天理市柳本町508



[PR]
# by lastsalt | 2017-08-14 01:49 | Comments(0)

藤原京〜おふさ観音


a0208786_21405873.jpg
a0208786_21400224.jpg
a0208786_21394145.jpg
a0208786_21441339.jpg



a0208786_21395470.jpg
a0208786_21404994.jpg
長男ファミリーがやって来たので、藤原京とおふさ観音へ行って来た。蓮はシーズンが終わっていたが、それなりに楽しめた。来年は満開の頃に訪れたい。おふさ観音で観た生き人形は面白かった。


[PR]
# by lastsalt | 2017-08-12 21:46 | Comments(0)

泳ぐの大好き


a0208786_02583442.jpg

10月の「はならあと」で作品を展示させていただく町家の下見をしてから、榛原のプールで泳ぐ。
わずか1000mほどをゆっくり泳ぐだけだが、それなりにいい運動になる。
別に山登りのためのトレーニングというわけではないが、最近何度かこのプールに来ている。
体を動かすのは気持ちいい。暑い中走るのは嫌なので冷たい水の中が一番。
また海に行きたいな。

[PR]
# by lastsalt | 2017-08-12 03:03 | Comments(0)

今日もマイペース





さすがに半世紀以上も「自分」をやっていると、「自分」に関することにはけっこう詳しくなってくる。

長年連れ添った妻からも、成人してしまった子どもたちからも、未だに「謎の多い人である」という評価はされているが、多分「裏切らない人」であるという漠然とした信頼のようなものは得ているようだ。

それにも関わらず、赤の他人から「あなたのことはあなたやあなたの家族よりよく知っている」と言わんばかりに迫って来られると疲れてしまうこともよくある。

「多才ですね」と言われても、あまり褒められている気はしない。多いことにはあまり意味はない。深かったり、高かったり、鋭かったりしないと。器用だからあれこれやっているのではなく、不器用すぎてあれこれいろんな手段で追求しているだけだと思う。

聖書のことは多少知ってはいるが、ただの変態で聖人君子ではない。

「本当にマイペースですね」とよく言われるが、「そういうあんたは誰のペースで生きてるんや」とお尋ねしたい気持ちになる。心の自由を奪われるくらいなら殺された方がいい。だからこそ、自分以外の他者にも自由を大事にしてもらいたいと心から願っている。「自由を損なうもの」とはリスクを恐れずに闘い続けて今日に至る。

こだわりが強いわりには、大概のものを受容する広さもあると思う。わがままさとこだわりは、創作人気質による。キャパの広さに関しては、「自分のこだわりを守ることと、他者のこだわりにも寛容であることは表裏一体だ」と考えるからだ。激しく主張することはないにしても、ことば、音、線、色、かたち、動きなどの好みには、ゆずれない一線がある。

私は無防備な人間だ。長く教員を生業としてきたので、子どもの多様な育ちを支援するために、自分を守るプロテクターはすべて外した。牧師として「組織としての教会」をやりくりしていた時代は、そうした傾向は公私ともに強くなっていった。

無防備に受容する結果、自分のゆずれない一線との行き来や衝突がキツくなったり、不意打ちや無作法に悩まされたりすることもある。一方的に過剰な期待を寄せられては激しくアプローチされ、それに誠実に対応する流れの中で、問題点の核心部分に迫るや、勝手に失望しては突然目の前から消えさられてしまうというケースも少なくなかった。こうしたことは決して全てが無意味だったわけではなく、避けて通れなかった貴重な経験でもあったが、「自分の分」をわきまえずに過剰な努力をすることや、それによって得る評価は、それに無自覚であっても虚しいものでしかないのを私は早い時期から知ってはいた。

私の教員としての在り様や信仰者としてのスタンスを今のようなかたちで制限しているのは、こうした理由による。私は単純に「より多く」や「より大きく」や「より高く」を目指してはいない。特に今以上に得たいものは何もない。

「守るべきものを守り、やるべきことをやり、それから・・・・」という優先順位が大事になる。守るべきものや、やるべきことは、単純に家族や仕事ということでもない。この部分は、限られたスペースでは書ききれない。

そんなわけで、今月のChapter29では、「的外れ」というテーマを取りあげることにした。


[PR]
# by lastsalt | 2017-08-10 00:48 | Comments(0)




暑中お見舞い申し上げます。

ちょっと標高の高いところで涼んで来ました。


[PR]
# by lastsalt | 2017-08-09 22:07 | Comments(0)

はならあとのプレゼン


a0208786_08323407.jpg


はならあとのプレゼンテーションために、実行委員のスタッフ有志で大宇陀小学校にお邪魔した。私の勤めていた頃のおんぼろ校舎は影も形もなく、モダンな建物に生まれ変わっていた。

よかれと思っての企画であっても、いかにコンテンツが豊かであっても、きちんとした手続きをふまなければ話は前に進まない。校長先生は、長時間にわたって丁寧にお話を聴いてくださった。

せっかくの町おこしのイベントでも、そこで暮らす人たちに喜んでいただいて、そこで育つ子どもたちに還元できるのでなければ、自己満足に終わるどころか、「はた迷惑な宴会だ」と揶揄されても仕方がない。

すべての方に喜んでいただくのは無理だとしても、その主旨をきちんと伝えて、より多くの方に楽しんでもらうための努力をしなければならないと強く感じる。

私に出来ることは、あまりにもささやかで限られてはいるが、せっかく関わると決めた以上は、やってよかったと思える手応えが欲しい。

大宇陀小学校の卒業生のみなさん。この秋に開催される「はならあと」に是非お越しください。

プレイベントとして開催する8.26のCafe equboのライブも、予定に入れてもらえると嬉しいな・・・・


[PR]
# by lastsalt | 2017-08-01 08:34 | Comments(0)

俳句ラスなレクチャーを




a0208786_18111258.jpg


旧い友人が、私の俳句の取り組みに興味があるということで大阪から訪ねてくれた。熱心に聴いてくれたのでしっかり3時間。講演2本分くらいのボリュームになった。

民間企業でも経験のある彼が言うには、教員の仕事はかつての仕事よりも難易度も高く遥かにしんどいとのこと。最近、ようやく公立小中学校の先生方の勤務実態の過酷さが語られるようになったが、確かに現実は厳しいのだ。彼は私よりも2年先輩だが、管理職にもならず、学級担任として最前線で頑張っている。

休みの日だって、こうやって自主的に他府県まで足を運んで、2学期に向けての準備をしている先生もいるのだと知ってもらいたい。

私も遊んでばっかりいるみたいだが、時々ちょっとだけ仕事もしているのだ。

コメダ珈琲にて。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-30 18:13 | Comments(0)

金剛登山


a0208786_19374864.jpg




昨日は海、今日は山、そして明日は仕事。

雨こそ降らなかったものの、ものすごい湿度で、けっこうキツい登山になったが、根性とお笑いで元気に登頂。

山頂では山楽部フェロモンレンジャーの結成式が行われ、誓いの素麺に舌鼓。今日は一緒に登れなかったメンバーにも、それぞれに称号が与えられた。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-23 19:38 | Comments(0)

a0208786_23442007.jpg














奈良の名刹・山辺の道の長岳寺にて、終戦記念日に今年も演奏させていただきます。(写真は昨年の様子。ラッキーさんの撮影)

この日にここで歌い始めて12年。今年は、同僚のニューフェイスにカホンで参加してもらいます。

今日は朝から懇談。昼からはいくつかの打ち合わせと音合わせ。旧い音楽をよく知っている彼はなんと息子と同年代。親子のような共演もお楽しみください。

天理ユネスコ協会主催「平和の鐘を鳴らそう」
と き 8月15日(火)11:00〜12:30
     11:00〜 ライブ
     11:30〜 式典
     12:00〜 鐘つき 
ところ 長岳寺 天理市柳本町508

私のソロライブの後、式典に続いて参加者全員で鐘をつきます。
是非、気軽に起こし下さい。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-22 23:54 | Comments(0)

とったどー。




a0208786_22221904.jpg
a0208786_22224792.jpg
a0208786_22225130.jpg
a0208786_22225430.jpg

無人島で遊ぶ。
今年初めての海。

[PR]
# by lastsalt | 2017-07-22 22:23 | Comments(0)

観音峰登頂



天川村観音峰登頂

晴天に恵まれ、実に気持ちのいい一日。

下山後は天の川温泉で湯につかってまったり脱力。


a0208786_18474767.jpg
a0208786_18473928.jpg
a0208786_18473233.jpg
a0208786_18472364.jpg
a0208786_18471607.jpg
a0208786_18465612.jpg
a0208786_18463737.jpg
a0208786_18462823.jpg
a0208786_18470316.jpg
a0208786_18464693.jpg

[PR]
# by lastsalt | 2017-07-15 19:01 | Comments(0)

奈良ボサ夜会5th





ボサノヴァ・ユニットの相方Uribossaがホストをつとめる奈良で唯一のボサノヴァに特化したオープン・マイクイベント。ゆる〜く、しっとりと、ボサノヴァの魅力を伝えられたら。そして、プレイヤーどうしのつながりも深まり、広がればいいなあということで回を重ねて5回目。レギュラー会場だった「はじめの一歩」の閉店に伴い、場所を奈良市に移しての開催。

これだけ宣伝しながら、私は信州での登山の為に欠席というまさかの裏切りで申し訳ない限り。

でも、とっても素敵なイベントなので、お近くの方は是非!  


参加するもよし。聴くだけもよし。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-15 17:28 | Comments(0)

親子パンダ


a0208786_06130630.jpg


a0208786_06131319.jpg


a0208786_06132278.jpg



今年の燈火会のデザインは、恒例になった児童によるデザインコンペで親子パンダになった。運動場に子どものデザインを可能な限り忠実に描くように、スタッフが3日前から下準備。当日は子どもたちが埴輪を並べ、放課後には地域の皆さんがろうそくを立てる。

この燈火会だけでなく、図書館開放にしても町力塾にしても、学校を拠点にした地域行事において、それぞれの立場でそれぞれに出来ることを最大限に生かしながら、関わったすべての人たちが気持ちよくなれるように、丁寧に細部をつなぐ努力をしてきた。

私も参画して3年目。それが少しずつかたちになってきたと感じる。それは参加する子どもたちの表情や態度よくなってきたことからもうかがえる。

さあ、今日はお祭りだ。埴輪を制作した5年生、埴輪を並べた6年生は町力塾のMachicaカードのポイントがもらえる。そしてお祭りの舞台で演奏する4年生は、新たに塾への招待状がもらえるという仕組みだ。区長会長から子どもの個人名が入った招待状が感謝のことばとともに渡され、「地域のためにがんばってくれたから、夏休みにと勉強しに来てもいいよ」と呼びかける。最初は、そんなんで子どもが来るんかな・・・と心配していたが、「学びの動機づけを根本的に変えよう」という提案は今のところ成功している。はじめから学びたがっていない子ども、わかりたくない子どもなんていない。子どもからやる気を奪うのはいつだって、大人が作ったシステムなのだ。

システムは必ず形骸化する。その時々に関わるひとりひとりの心の中に明日の姿が隠れているのだろう。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-14 06:13 | Comments(0)

喜楽座大掃除


a0208786_00512473.jpg


大宇陀はならあとのメイン会場となる喜楽座の大掃除。
汗だらけ、埃まみれになりながら、よく働いた。

今回のキュレーター・チームのコンセプトは、音楽家による美術表現。現代音楽の手法で町家を舞台に音を展示する。私もプロジェクトのお手伝いをすることになり、いくつかのアイデアを共有した。

そのひとつは、地元の小学校を訪れ、学校の音や子どもたちの歌声を録音して、それ以外のさまざまなこの町の音ともに、素材として構成しながら作品にするというもの。

もうひとつは、子どもたちが聴いた音からイメージした色やかたちを平面で表現するというもの。

どちらも面白くなりそうだ。


[PR]
# by lastsalt | 2017-07-09 11:21 | Comments(0)

まめ


「オレたち、ちょっといけてるよなあ」
「うん、うん」
「このままきょうしつまでいこうぜ」
「いこ、いこ」
a0208786_23050917.jpg
a0208786_23052091.jpg

[PR]
# by lastsalt | 2017-07-07 23:05 | Comments(0)

しきつめる




a0208786_21491365.jpg



廊下を新聞紙で敷き詰めた。敷き詰めて終わり。

教室は机をつないで迷路にした。担任の先生も理解があり、中に入って子どもたちと遊んでくれていた。

幼い頃に、こういうスピード感、スケール感の共同作業を体験するのはよいことだ。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-29 21:49 | Comments(0)

1年生に俳句の出前


1年生に俳句の出前。

みんなでボサノヴァを歌って和やかにスタート。

ペアで朝ごはんは何を食べたかを聴き合い、聴き取ったことを発表させながら、それを五七五にまとめて黒板に書く。
続いて、学校に来るまでに見たものを聴き合い、さらに俳句っぽくまとめる。
「すずめさん ちっちとないて とんでった」
「すずめ五わ えさをついばむ つうがくろ」
という具合。

続いてプリントの穴埋め。
ここ数年の全国公募作品の秀作から、虫を題材にしたものを私が教材にしたもの。

虫や花や生き物は季語になることを確認。

「は」っとしたきづき
きせつは「いつ」
五七五の「く」みたて

この三つの約束をまもって俳句を作ってみようと呼びかけた。

二年生では,朝モジュールの時間を利用して似たようなことをやっているが、子どものつぶやきから生まれる俳句がなかなかいい。

「くうちゃんの ぼうしとばした 南風」
「つゆばれや きょうも一日 がんばろう」


a0208786_21463911.jpg


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-27 21:47 | Comments(0)

草刈り


a0208786_01072740.jpg
a0208786_01072570.jpg
a0208786_01072339.jpg
      
      草刈り機よもぎ巻き込み香り立つ

[PR]
# by lastsalt | 2017-06-19 01:08 | Comments(0)

石走る


a0208786_09361980.jpg
a0208786_09363487.jpg
a0208786_09362729.jpg


         石走る水はぬるまず赤目渓
[PR]
# by lastsalt | 2017-06-11 09:38 | Comments(0)

赤目四十八滝


明日の天候が微妙なので、取りあえず本日もお散歩に出た。
行き先に選んだのは赤目四十八滝。先日の雨で水量も増し、読み通りのいい感じ。



a0208786_23180860.jpg



a0208786_23181940.jpg


a0208786_23185146.jpg



a0208786_23183896.jpg

[PR]
# by lastsalt | 2017-06-10 23:19 | Comments(0)

簡単クッキンング


けっこう毎日作ってます。いかに早く、無駄なく、美味しく食べるか。



a0208786_00174289.jpg


a0208786_00180278.jpg


a0208786_00172513.jpg


a0208786_00171972.jpg



[PR]
# by lastsalt | 2017-06-10 00:19 | Comments(0)

図書館開放と町力塾















a0208786_02052320.jpg


a0208786_02051673.jpg



6月の図書館開放事業と町力塾の同日開催。両方に関わっているので、1日フル回転。

あいにくの雨ながら、いずれも予想を上回る参加者があり、胸をなでおろす。図書館のエントランスも桜から新緑、そして紫陽花へと3度目の模様替え。数年放置されていたディスプレーも手作り絵本コーナーに。図書委員会や地域コーディネーターのお母さんによる読み聴かせも充実してきた。今日からPTA文化部も事業として参加してくださり、保護者向けの本の選定にも関わっていただけることになった。開放後は、文化部の方を対象に俳句教室を開講。

町力塾も看板ができ、大学生スタッフもさらに強化し、いい感じになってきた。今日は6年生対象だったが、月曜日には5年生がやってくる。それに備えて、金曜日には子どもたちに向けての塾のプレゼンもしなければならない。これがけっこう大事な役割で,子どもたちの参加のスタンスを決定づけると言ってもよい。どうやら何とか軌道に乗りそうだが、ますます子どもたちの学びへの意欲に応えていける運営を考えていきたい。

いずれの活動にも地域の方々が本当に深く関わってくださって、実に協力的であることに正直驚いている。いつでも脱力状態の私も、みなさんの本気に触発され、ちょっと力が入ってしまう。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-09 02:13 | Comments(0)

図書館開放と町力塾









a0208786_02052320.jpg

a0208786_02051673.jpg



6月の図書館開放事業と町力塾の同日開催。両方に関わっているので、1日フル回転。

あいにくの雨ながら、いずれも予想を上回る参加者があり、胸をなでおろす。図書館のエントランスも桜から新緑、そして紫陽花へと3度目の模様替え。数年放置されていたディスプレーも手作り絵本コーナーに。図書委員会や地域コーディネーターのお母さんによる読み聴かせも充実してきた。今日からPTA文化部も事業として参加してくださり、保護者向けの本の選定にも関わっていただけることになった。開放後は、文化部の方を対象に俳句教室を開講。

町力塾も看板ができ、大学生スタッフもさらに強化し、いい感じになってきた。今日は6年生対象だったが、月曜日には5年生がやってくる。それに備えて、金曜日には子どもたちに向けての塾のプレゼンもしなければならない。これがけっこう大事な役割で,子どもたちの参加のスタンスを決定づけると言ってもよい。どうやら何とか軌道に乗りそうだが、ますます子どもたちの学びへの意欲に応えていける運営を考えていきたい。

いずれの活動にも地域の方々が本当に深く関わってくださって、実に協力的であることに正直驚いている。いつでも脱力状態の私も、みなさんの本気に触発され、ちょっと力が入ってしまう。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-09 02:12 | Comments(0)

海の生きもの


a0208786_21021478.jpg
a0208786_21023223.jpg
a0208786_21024403.jpg
a0208786_21030512.jpg
a0208786_21033994.jpg

はじめに2時間かけて、気持ちよーく水を塗ったおかげで、その後の「描く」「切る」「貼る」も、のびのびやれていた。

子どもたち振り返りカードを読んでいると、「遊びみたいで、楽しかった」というのがあった。

勉強が遊びみたいな分、遊びを大真面目に勉強するようになって欲しいものだ。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-06 21:04 | Comments(0)

三輪山



a0208786_23245069.jpg
a0208786_23245786.jpg
a0208786_23252766.jpg

今日のお散歩は、三輪山へ。

ご神体ということで、山の中は水分補給以外の飲食禁止、カメラやスマホによる撮影も禁止、過度のおしゃべりも禁止。

登山道はきちんと整備されていて、非常に登りやすい。樹木も自然な植生のままきちんと管理されていて、周辺の山とは全然違う。




[PR]
# by lastsalt | 2017-06-04 23:26 | Comments(0)

情けと報い




「情報は民主主義の通貨だ」と言われる。建前とはいえ、国民は主権者であるからこそ、誰もが知る権利があるとされてきた。しかし、それを一握りの者だけで独占し、都合の悪いものは隠蔽し、マスコミにも圧力をかけ情報操作しながら、追求されると「印象操作」とは笑止千万。

「バレない」「バレれもゴマカシきれる」と「賭け」(カケ)たのかも知れないが、それはちょっと知恵に「欠け」(カケ)ていた。「家系」(カケー)に頼り過ぎて思い上がったか、御坊ちゃま君。隣の金さんと大差なし。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-04 02:18 | Comments(0)

記憶にない





政治家や役人が答弁で「記憶にない」と言うのは、もちろんはっきり記憶しているからこそ言えることばである。

正しく翻訳するなら、「覚えていることがらを正直に言うとまずいことになるし、記憶とは違うことをいうと全て嘘になるので、忘れたことにしてください。そして、出来れば今日のこの答弁も含めて、むしろ皆さんの記憶から消去して下さい」という意味だ。

それを聴いた人たちはやがて馬鹿馬鹿しくなって忘れ去ったとしても、公に嘘をついた当人はまず忘れることは出来ない。そして、その嘘を取り繕うためにつかなくてもいい嘘をさらにたくさんつかなければならず、ますます不誠実で陰険な人間になっていくのである。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-04 02:16 | Comments(0)

創立記念日





a0208786_22022454.jpg
今日は創立記念日。

晴れたので東へ走って海を見に行こうかと思ったが、踏みとどまって、先日チェロとコーラスを加えた2曲とやり直しを含むマスタリング作業に1日を費やす。

ちょうど昼前に夜勤明けの長男がやってきたので、残りごはんに冷凍ご飯を足して、残り野菜と残りタコで残りものづくしのチャーハンを作った。

夜は、豚肉とズッキーニと人参の炒め物。同僚からお土産でいただいた粉末ミネストローネの素で味に深みが出て、見栄えはイマイチだが、味はちょっといい感じになった。

ようやく仮マスタリング終了。


[PR]
# by lastsalt | 2017-06-01 22:03 | Comments(0)

スイミング





1キロを約1時間かけてゆっくり泳ぐ。
運動会の代休は、プール開きに備えてスイミングフォームの確認・・・と言えばちょっと真面目っぽいが、山登りに備え心肺機能の強化。あるいは、アンチエイジング。それとも、ダイエット。
理由は何でもいいや。
北島みたいに速くなくても、プールは超気持ちイイのだ。

ちなみに、写真の中で泳いでいるのはどこかのおじさん。


[PR]
# by lastsalt | 2017-05-30 22:08 | Comments(0)